2017.8.9
By さわらびY(ゆみ


91
 2017.8.6 ギャラリー「風雅」で井出氏の土器鑑賞などワークショップ開催

 2017年8月6日(日)は、7名が参加して、馬場小室山遺跡フォーラムの第81回ワークショップ。
ギャラリー「風雅」での縄文土器作家の井出政男氏個展に合わせて4回目の、真夏恒例のワークショップとなりました。
午前中、さいたま市宮原駅からタクシーでに到着、井出さんから異なる粘土による土器制作実験の説明をお聴きしたり、 昨年秋に十日町市博物館でも展示された井出さん制作の土器作品を鑑賞しました。。
  
ギャラリー風雅にて 

井出さんご自身で採取されたさまざまな粘土を配合して、縄文土器を焼いて実験された結果を説明してくださいました。

お昼は、庭と建物が見事な「たねや」で、手打ちそばを賞味。
午後からは、浦和駅前のコムナーレ浦和で、縄文晩期の再葬土坑墓と「人骨集積」や、東北の製塩土器について 鈴木正博さんの説明をお聴きし、その他、9月1〜3日の「山田湾まるごとスクール」計画などの話し合いの時間を持ちました。
夜は、浦和駅前の「魚盛」で美味しい魚料理をいただきました。


  
贅を尽くした新しいお屋敷御庭、お蕎麦は絶品の「たねや」で昼食        午後はコムナーレ浦和でワークショップ
ワークショップの資料 レジュメ2017.8.6 第81回ワークショップレジュメ

 

inserted by FC2 system